相手を非難するのではなく、あくまで自分の身に置き換えたうえで自分の意見を伝えるアサーションというテクニック

アサーションで、空気を作る見事な交渉人

相手を非難ばかりするのではなく、あくまで自分の身に置き換えた上で、自分の意見を伝える方法を

アサーションと呼びます。

相手を尊重したうえで、自分の主張をおこなう。

相手のよくない言動を指摘し、できればなおしてもらいたいときには特に有効な手段です。

君はどうしてそんな行動をしたんだ?

ではなく、

私は常に行動には注意している。逆に誰だって、そんな行動をされたら腹が立つだろ?ただ常識だからというだけじゃなく、やっぱり自分がされたら嫌なことは、自分ではしたくないんだよ

というような方法だ